Entries

スポンサーサイト

debian ssh のインストール

デビアン覚書 sshのインストール# aptitude update# aptitude install sshインストールされたら、設定ファイルの書き換え# cp /etc/ssh/sshd_config /etc/ssh/sshd_config.org# vi /etc/ssh/sshd_configPermitRootLoginをnoに変更して、rootからのログインを禁止する再起動する# /etc/init.d/ssh restart参考までに接続端末を設定するには/etc/hosts.allowにsshd : 192.168.0.のように書く...

debianサーバー、ウェブにぶら下がれない

 ifconfig で、IPアドレスを変更したら、デフォルトゲートウェイの値が無くなったようだ。これが、ウェブにぶら下がれなかった原因。LAN内からの端末からのブラウジングは正常にできるのだが・・・・  DMZを儲けた場所の、ルーターからの指定アドレスを変更して解決した。ウェブからサーバーを見ることができた。実働させる場合は、ルーターのDHCPからアドレスをふってもらうということは無いと思うので、問題にならないかもし...

デビアンでApache自動起動設定

Apacheの自動起動設定に関して設定解除# update-rc.d -f apache2 remove設定する# update-rc.d apache2 defaultsApacheの設定ファイルはRedHat系とは異なる位置にあるようです。HP等の位置は/var/www設定は/etc/apache2/site-available の default等に書いてありますLamppのApacheはまた別のところにあるようです。解ったら、後日またアップします...

データベースの所有者、パーミッション、テーブルの名前

デビアン防備録MySQLで read only 表示 #1036 ?テーブルデータの所有権をrootから一般ユーザー名にして、パーミッションを変更してみた。すると動きはじめた物理的にコピーした場合は要注意。ウィンドウズのようにはいかない。// MySQLでMySQLAdminでテーブルが表示されないfrm 小文字でないとだめ。MYD 何故か大文字でないとだめ。MYI これも大文字でないとだめみたい。...

lamppを起動する

デビアン防備録 lamppを起動する# /opt/lampp/lampp startちなみに stop restart もあり。ちょっと時間かかるけど、無事起動。...

Debianにおけるapacheの停止

Debian防備録# /etc/init.d/apache2 stopちなみに、start restart もあり。しかし、場所が場所だけになかなか見つからなかった。しかも、名前が違うし。...

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。