Entries

スポンサーサイト

鷲敷の蛭子神社

那賀町鷲敷に、蛭子神社(ひるこ)という古い神社があると聞き、行ってみました。徳島県那賀郡那賀町にあります。国道195号鷲敷ローソンを通過した信号機を右折して太龍寺ロープウェー方向へ暫く行くと社の森が見えるのですぐにわかります。鳥居は、蛭子神社とあります。蛭子には「ひるこ」と「事代主」に分かれるようですが、ここはひるこのようです。事代主は沼江に式内社があり、大国主命の子供ですが、「ひるこ」や「あわしま...

黒瀧寺

秋酣になってきました。朝夕はめっきり冷えるようになりましたが、日中は暖かいです。さて、龍王山黒瀧寺へ行ってきました。...

天岩戸

徳島が天孫降臨の地であるという話をご存知でしょうか?実は、徳島県民でありながら、私も若い頃は知りませんでした。社会科では、そんな説があることを教えてくれませんでしたから、当然と言えるのですが、学者の何人かは、邪馬台国の阿波説を支持しているのだそうです。ですから、当然にも天岩戸なるものがあります、それが、「立岩神社」です。【名称】 立岩神社【場所】 徳島県名西郡神山町鬼籠野元山【邪馬台国阿波説に関す...

旗山

以前から、帰宅途中のR55バイパス田野付近を通過中右手に白旗がたなびく神社らしきものが気にかかっていました。夜ともなれば、山頂に騎馬像がライトアップされていて、一体何事なんだと思っておりました。そこで、満を持して、その小山に登ることにしました。それは、義経の騎馬像でした。白旗は源氏のシンボルです。調べてみますと、元暦2年(1185年)源義経がこの地に上陸し山頂に白旗を掲げ士気を揚げたことのことで、このよ...

立江寺

地元では有名な立江寺です。2月下旬に植木市があります、(2010年は2/23-25まででした)地元の人達には「たっちぇのおぞうはん」と呼ばれ親しまれております。この「たっちぇの市」が立つ頃寒さが緩み春を感じる日が増えてきます。市には、みかんやレモン、きんかん、ゆず、といろんな成木の苗が狭い道に並び町内外の人でにぎわいます。私も、レモンの苗を買ってきて植えました。【名称】立江寺【場所】〒773-0017 徳島県小松島市...

大麻比古神社

徳島の正月の初詣の定番と言えば一位がここ、通称、鳴門の大麻はんだと思います。【名称】大麻比古神社【場所】徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13【連絡先】TEL 088-689-1212【URL】公式URL http://www.ooasahikojinja.jp/【備考】藍住ICから車で15分...

太龍寺

西の高野山と呼ばれています。四国八十八箇所の21番の寺でもあります。太龍寺ロープウェイで登る方法と(往復2400円)、加茂谷から車で登る道があります。(急な山道、徒歩30分程度)ロープウェイのおかげで、誰でも簡単にお寺へ行けるようになりました。信仰心の無い私ですが、山頂の巨木に囲まれたこのパワースポットは惹かれる物がありまして、時折出かけております。バイクだと、お寺の山門前まで行けますので楽です。(ほんと...

鶴林寺

【名称】霊鷲山 鶴林寺【場所】徳島県勝浦郡勝浦町生名字鷲ケ尾14【連絡先】0885-42-3020【URL】【宗派】真言宗【備考】無料駐車場あります「おんかかかびさんまえいそわか」お四国さん(四国八十八箇所)の20番札所です。車で行くには、勝浦郡の生名と、阿南市の大井から登る道があります。どちらも細く険しい山道ですが、逆打ち(八十八箇所を逆に回ること)で大井からの方が登りやすいです。山頂、標高516mで...

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。