Entries

スポンサーサイト

あわじ花さじき 

4月2日、まだ見えるかもしれないと菜の花を求めて淡路島へ行ってきました。目指すは淡路花さじき。まずは、たこせんべいを買ってから、向かいます。すると、到着地点手前から大渋滞。といっても、半時間くらい待ちで、駐車場に入る事ができました。それにしても、すごい人出でした。丘には潮風に煽られた菜の花の香りが充満しておりました。ホントに綺麗でした。帰路は、いつものサンセットラインを南下して、西野嘉右衛門の湯でま...

江田の棚田の菜の花畑

4月1日、神山の一番奥にある、上分から左折し土須峠方面へ向かうR193をすぐに左折して、江田地区へ入って行きました。お目当ては、棚田に咲いている菜の花です。山間部の村は立体的にできていて良い運動になりました。村の方が旗をたなびかせて農産品を売っていました。梅干しやら、漬物などを買って帰りました。なかなか、旨いです。...

いつもの落合峠

10月22日(土曜日)に落合峠へも紅葉狩りに行ってきました。峠は、矢筈山と烏帽子山への登山道入り口でもあります。それぞれ標高は、1520m、1848m、1670mだそうです。矢筈登山道入り口から少し登ったところにある第一ピークから東を見ると矢筈山と並んで、サガリハゲ山がありますが、これは1740mです。いずれも標高が高いので、紅葉狩りに来ると、落葉してしまっています。が、今年は4~5日程早くやってきました。すると、とっ...

高の瀬峡

ハイキングのジャンルとかぶるようになりますが、新たに作ったカテゴリの中で再度の紹介となります。【名称】高の瀬峡【場所】那賀郡那賀町木頭北川字たいら【紹介URL】那賀町HP http://www.town.tokushima-naka.lg.jp/kanko/kankolist/kito/010.html「紅葉特集2010」 http://kouyou.yahoo.co.jp/spot/detail/30408.html剣山国定公園に位置し、徳島の観光百選に選ばれています。紅葉の時期には沢山の観光客が県内外から集まり、...

芝桜

今回は、美郷の高開の芝桜と、脇町の広棚の芝桜を見に行きました。いつものようにセローに跨り出発したのは、10時を過ぎようとした頃でした。直前までコードを書いていたので、何の用意もしていません。そこで、神山町の西のはずれにあるお弁当屋さんで、お昼を買いました。あまり沢山食べるとよくないので、巻き寿司と狐寿司の盛合わせ、それに水とチキンラーメンミニです。これには意味がありまして、先日「ジェットボイル」なる...

紅葉調査で、奥槍戸峡へ行ってきました

2011/10/27(木)紅葉の季節になってきました。11月になると高の瀬峡が見頃になりますので、那賀奥の状況調査ということで、行ってきました。結論から言いますと、高の瀬はほとんど色がついていません、まだまだ先です。そこで、奥槍戸峡へも行ってみました。...

落合峠・見ノ越の紅葉狩り

2011年10月24日(月)紅葉を見に、三加茂から落合峠を目指しました。その後県道44から国道439号を東進して剣山登山口の見ノ越へ行き、R438の展望所から剣山系の紅葉を堪能してきました。...

丸田バラ園

ガーデニングを楽しむ方は多いと思いますが、趣味がいつのまにか本格的になってしまった方が近くにおります。自宅の横の畑をバラ園にし、時期には一般公開して、こうして訪れる人の目を和ませてくれます。総面積は250坪にもなるそうで、種類も沢山あり、覚えられそうもありません。行ったのは、2011/5/25一般公開の最終日ではなかったでしょうか、かなり散っておりました。でもまだまだ沢山花があり、お客さんも大勢おりました。【...

藍住バラ祭り

バラの名所、藍住町矢上の町バラ園では、沢山のバラが咲いているという話を聞きこみましたので、行ってみました。見頃は5月中下旬だそうです。【名称】 藍住バラ園【場所】 板野郡藍住町矢上字原263-88【時間】 9:00-17:00【紹介URL】 http://www.town.aizumi.tokushima.jp/life/life_detail.php?lif_id=1828【備考】 前に、無料駐車場あります即売会もやっておりました。たこ焼き・タイヤキも売ってました。...

地福寺の藤

石井の地福寺の藤が見頃を迎えていると新聞にありましたので、早速行ってみることにしました。【名称】地福寺【場所】徳島県名西郡石井町石井石井321【花の種類】藤【備考】駐車場あります。藤の期間中は、離れていますが、臨時駐車場も用意してくれています。境内には、沢山の藤が並んでいます。藤棚もまた見事です。これだけの藤を見たのは初めてでした。...

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。