Entries

スポンサーサイト

道の駅のバザール

 車で15分ほど走ったところに道の駅があります。そこに、アユの焼き物が売っているというので見に行きました。 予想どおりの方の出展でした。品目は三種類ほど、焼きと甘露煮、串打ちの焼きでした。特に串打ちの焼きはとても上手に踊り串をさせていました。形は少々小さ目で7-8尾入りで500円ほどです。焼きは400円程度で甘露煮は少し少なめに入って、よく似た値段でした。あめごも売っていました。 知り合いの豆腐屋さんも豆腐...

フェリー岸壁

昨日は、県外出張だった。久々にフェリーに乗った。乗船まで時間があった。釣をしていたので写真に収めた。何が釣れているのだろう?しかし、待っている車のなんと少ないことか。採算とれているのか心配する。...

グーグルアースが強力になっていた

すでにご存知の方も多いだろうが、グーグルアースが強力になっていました。先日DLして、時々遊んでいます。このスクリーンショットは、国内の某養魚場を上空80mから見た絵に建物の3Dを重ねたものです。住所を入力したので、詳しい住所が地図上に書かれました。で、モザイクを入れてあります。以前DLしたときは、アメリカだけ3Dでしたが、今回日本も都市部では、このように表示されます。驚いたことに、アメリカなどではナビ機能も...

団塊の世代

Yahooを読んでいたら、「団塊の世代」は誰の造語かという設問がありました。勿論堺屋太一ですね。私も、団塊の世代が定年を迎えたら旅館ホテルが繁盛しないかとひそかに期待している一人です。そうなると、アユが売れる可能性があるからです。笑で、以下のような記事がありました。なるほどと思いました、堺屋節炸裂ですね。...

散歩

亮が死んでからというもの、頻繁にシロが散歩にうちまでやってくるようになりました。窓の外から、「入れてくれ、入れてくれ」と鳴きます。家に入れてやると、あちこち探検しています。一巡すると、窓のところで、しつこく鳴きます。「出してくれ、出してくれ」と聞こえます。...

那賀川にて

先日、アユの竿が立っていないか、川へでかけました。カンドリ舟をみかけたので、シャッターを何度か押しました。帰ってきてPCに保存していたら、アユ釣りではありませんでした。舟に乗っているのはどうも蟹籠のようです。車で走って見える範囲には一本の竿も立っていませんでした。川鵜被害か?冷水なのか?はたまた、放流量が少なかったのか?いやきっと大水のせいだ。...

フランス鰻とアユ

 9月13日 またひとつ池が空いた池の魚を全部取り上げることを業界用語で「総揚げ」という。どこぞの花町での話しなら景気のいいことであるが、こちとらの総揚げは、出荷の最後を意味する。さて、アユは本来石に付いたみず苔を食べる。池では配合飼料を投与するが、池のコンクリートに付いて成長する水苔も食べてくれるので、他の魚種を飼っている池ほどは厚く付着しない。ところでこの苔、水を落とすとたいそう滑りやすい。重心...

活魚の選別方法の違い

 選別する方法は大別すると、徳島方式と和歌山方式がある。徳島方式は、池の中で網を巻いて、魚を寄せてきて、タモ網ですくい選別器にかけて大きな魚だけを池から取り出す。和歌山方式は、池の魚をいったん全部排水へ抜いてそこで選別をして小さな魚を再び池へ戻す。 選別をする場合、「通し」と呼ばれる選別器で手動でする場合、「流し通し」と呼ばれる少し大掛かりでフィシュポンプ連動でやる方法がある。他にも、キャタピラ式...

ビジネスチャレンジメッセ

昨日、ビジネスチャレンジメッセ2006なるものを見学に行きました。詳しくは、http://www.tnbc.or.jp/見学した方のブログがあります。http://blog.pixelkobo.com/?eid=210702風力発電が展示されていました。あまりの懐かしさに思わず立ち止まっていると、話しかけられ、かなり長い時間、お話をしましたが、楽しかったです。三枚ブレードの垂直型タービンでした。こんな感じ、http://www.mhi.co.jp/power/wind/info/img/kiso_03_02.g...

第三弾

9月9日雷頭の上に前線があるようだ。今日は朝からごろごろと空が腹を下している。 いつもなら、ドキドキしながら停電しないか心配している。しかし今年は違っている。 二期目の魚を入れていないのだ。というのも、二期作目は全量冷凍原魚となる。 ところがここ何年も、冷凍が売れない。したがって作っても金にならない。 何年もそんなことをしていたら、資金繰りがつかなくなる。よって今年は冷凍用として 稚魚を池入れしなかった...

またも転記

9月11日セコムのセールスが来た とても忙しい時期だと、たとえ閑な時間帯ができても、基本的にセールスには付き合わないのだが、最盛期もすぎてやや気持ちにも余裕ができたのか、 今日はセコムのセールスにも付き合った。治安の為には犬もいいけど、コスト計算すると結構な値段になるとの言い分であった。言われるまでそんな ことを考えても見なかったが、セコムと犬とどちらが優秀なのかは、単純に比較できないし、犬は治安以外...

養魚場は、工場ではないのだ!

他のブログで9月12日に書いたものの転記選別雑感 最近の流通関係者は何を勘違いしているのか、魚を養殖場という工場で生産しているように思っているらしい。魚を出荷する時は、おおまかにサイズわけするのだが、指定したサイズ外だと要らないというのである。お客さんが神様に違いはないが、神様も躾をする必要がある。その子守賃として飯にありつけるのが、流通のはずであった。  「ちわー、魚屋の角八です。」「魚屋さん今日は...

使いまわし、もしくは二世

 以前ジョークで「高度リサイクル社会」というネタで書いたことがあるが、今民主党は無投票で党首を決めようとしている。方や保守の本山であったはずの自民党は三人がたって、選挙によって開かれた手法で党首が決まろうとしている。不思議だと思っていたが、よくよく考えたら、今の顔役のほとんどは、薩長閥の末裔もしくは幕末維新の功労者の弟子の弟子達。 自民の三人にしても、みんな二世議員であり、サラブレッドなのだ・・・...

文字を大きくしました

 最近なんとも目が悪くなり、小さな字が読めません。そこで画面を19インチに買い換えました。でも、ブログは通常のテンプレートを利用すると年寄りにはかなりきついです。そこで、スタイルシートを少々変更してみました。これくらいの大きさでいかがでしょう?コメントお寄せください。...

朝、虹が出ていた。久々に見た虹だったが、給餌中の魚を見ていたら消えてしまっていた。儚いものほど美しいのか。...

頭で考えただけで、論評するな

ラジオを聴いていたら、これからの老人の役割に関してコメントしていた。要約すると、昔のように、若い夫婦が全力で仕事をできるように支援するといった仕事の仕方があるとのことであった。しかし、引き合いに出した例がなんとも実態を知らないものであった。「昔の農家は、農繁期に若夫婦が全力で仕事ができるように、年寄りは子供たちの面倒をみたものである。」笑止!そんな余力なんかあるか!子供はみんなほったらかしだった。...

集金業務

 なんでも近々全町運動会なるものがあるそうな。で、何事も先立つものは金であるので、運動会費が必要なのだ。そこで、全町民から運動会費を徴収することとなり、私もその徴収員として動員されることとなった。あす、民生委員の方と二人でご近所周りをして、会費を集めるのだそうだ。みんなくれるかどうか??・・楽しみではある。 運動会に出られるかどうかは、ううう魚に聞いてくれ!...

ウェブページ「鮎の養殖知っていますか」にリンク

コンテンツが溜まってから、繋ごうと思っていたけれど、フライングして、今日、リンクした。http://www.tk2.nmt.ne.jp/~czar/index.html...

はじめに

 ちまたで流行しているブログとやらを書いてみることにする。 三日坊主で終わってしまわないことを祈る。...

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。