従客閑雅

ほんとうは「従容閑雅」なんだそうな(^^; 東琤(落塵庵主)がサイバーな世界でストレス発散。

コンサルタント第十四話 笑えよ 

前回は13回ということで、ちと脱線というか、普遍性の無い鮎屋だけの技術に終始してしまった。反省♪、ちょい戻して今回は・・・・

現代社会は忙しい、ほんまに忙しい。じゃが、経営者たるもの忙しさに流されておったのでは、良いアイデアさえも浮かばないもんじゃ。仕事を楽しみながら、その忙しさに塩コショウを振りかけて食べるほどの余裕が要る。でもなあ、現実は厳しい。「できたら後継者を早めに育成しなさい。」とアドバイスしてくれた支店長もおった。時間的な忙しさから開放されるでのう。精神的な忙しさから開放されるにはちと秘訣が要る。
スポンサーサイト

コンサルタント 第十三話 水 

人恋しと泣けば十三話♪ 笑えよ!
 え!わからん?そっか、揚水じゃない陽水の歌なんじゃが・・・時代が違うかのう。

 ふりの落ちを強引に引き回して今回は、水の色って不思議だな、の話じゃ。

コンサルタント第12話 綿入れズボン 

 このくそ暑い時期に、なんという話題になってしもうたのか・・・・でもなあ、

献花台 

テレビをつけた。
また実につまらん放送をしていた。
よって、ぼやきたくなった。
で、ここに記しておく。
[ 2008/07/14 11:09 ] ぼやき・雑感 | TB(0) | CM(2)

産地偽装 

徳島新聞の7月10日付けによれば、養殖鮎における産地偽装があったようだ。

お出かけ 

 子供の時に、龍河洞や桂浜水族館、牧野植物園へ行ったことがある。洞窟の大きかったことや、尾長鳥の尾の長かったこと、植物園のハスの葉の広かったこと、等々かすかな記憶が残っているだけだ。
 そこで、今回カミサンと二人で龍河洞と牧野植物園へ行くことにした。桂浜へは、一昨年、高知城へ行った折に立ち寄ったので今回はパスする。

[ 2008/07/10 11:02 ] 県外にお出かけ | TB(0) | CM(0)

カマ 

 この記事を書きながら、マグロの「カマ」を焼いています。
 皆さんはカマをご存知でしょうか?魚の胸鰭のあたりは通常調理する時に、落とします。その部分の総称を「カマ」というようです。ちょうど、鎌のような形になるから、そう呼ばれているのかもしれませんね。
[ 2008/07/03 11:21 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
counter
2011.04.28-