FC2ブログ

従客閑雅

ほんとうは「従容閑雅」なんだそうな(^^; 東琤(落塵庵主)がサイバーな世界でストレス発散。

高千穂・阿蘇ツーリング その2 

いよいよ出発!


IMG_0805.jpg

集合場所の伊予灘SAまではソロツーリングとなります。前日に出発して松山投宿予定で宿を予約してあります。
R55を北上、いよいよ旅の始まりです。

IMGP4821.jpg


吉野川SAに到着、ここは桜の季節は本当に美しい美濃田です。

IMG_0818.jpg

ここで、お弁当です。
最近、血液検査の結果が思わしくありません、少しでも野菜を大目にカロリーは控えめにという家内からの心遣いです。
IMG_0820.jpg

美味しくいただきながら西の空を見ると真っ黒でしたので、ここでカッパを着ました。正解、途中少しですが雨に降られました。

予約してあったビジネスホテルには随分早く着きましたが、訳があります。
実は併設されている温泉にまったり浸かりたかったからです。


IMG_0832.jpg

投宿ホテルはたかのこのホテルです。

部屋から、駐車場を見る

IMG_0823.jpg

オーナーはバイク好きだそうで、ロビーには珍しい物が展示されていました。

やっぱりBMWは良いですね、私もいつかはBMWといきたいところです。

IMGP4839.jpg

たかのこのホテルの隣に併設された温泉は地元に人には有名なんだそうで、道後の湯より良いとの評判ですが、実際に入ってみるとなるほどと納得の温泉で私は二度も入ってしまいました。次回は、家内と車で来ようかなと思います、わざわざ来てもお値打ちな感じがする温泉でした。


さて、翌朝。
早々と多めのサラダで朝食をとって、準備完了で、出発です。

IMG_0831.jpg

暗いうちにパッキングしておきました。

IMG_0829.jpg

しかし、高速入り口までの道を迷ってしまって、5分ほど遅刻しました。(^^ゞ
みんな待ってくれてます。

IMG_0834.jpg

一時間ばかりで八幡浜に到着し、ここからフェリーです。
後輩が予約してくれてました。今回のツーリングは丸投げなのでとても楽です。

IMG_0842.jpg

いいですね、フェリーは、旅情がグンと増します。「行ってきますゥーー!」

IMG_0849.jpg

二時間ばかりで九州へ到着です。

臼杵から南下して宮崎入りして延岡から山へ入ります。
目的地は高千穂です。
後輩の友人が現地観光ガイドを務めてくれまして、とてもよくわかりました。楽しい高千穂となりました。

高千穂峡

IMG_0877.jpg

三重橋

IMG_0888.jpg

国見ケ丘から見る阿蘇。涅槃像です。
明日はいよいよ、あそこへ行くのだと思うとわくわくしますね。

IMG_0896_20131112091322076.jpg

高千穂神社

IMG_0906_20131112091323f93.jpg

安の河原

IMG_0929.jpg

ちょっとレトロ感があって、いい感じ

IMG_0936.jpg

岩戸神社には、天手力男神がいます。本当は佐奈の縣に座すのですが、この際細かいことは良いとしましょう。

IMG_0938.jpg

神社巡りの後は温泉です。少し、ひなびた感じのする方を選択しました。なかなか良かったです。

IMG_0943.jpg

温泉から上がると、後輩の友達の案内で・・・・このビール美味しいそうです。私は、体調の関係で禁酒なのでとても残念でした。

IMG_0944.jpg

美味しい料理も頂きました。特に鮎は美味しかったですね。(^^ゞ

IMG_0945.jpg

あとは、ライダーハウスで寝るだけです。出来たばかりのお宿で、就寝となります。
しかし・・・・・


ハーレー海苔とCB海苔に、バッフルをはずした直管サイレンサー、往復アコーディオン状態でやられてしまいました。ORZ


つづく・・・・かも
スポンサーサイト
[ 2013/11/12 10:02 ] バイクとツーリング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
counter
2011.04.28-