Entries

小豆島スカイラインをツーリング

先日11月12日から一泊で小豆島の寒霞渓付近をツーリングしてきました。道路は、小豆島スカイラインというのだそうです。これで島は二度目ですが、寒霞渓は初めてです。季節柄ホテルも旅館も当日の早朝ではとることができませんでした。そこで、裏ワザを使って、どうにか予約することができました。



DSC_0439.jpg

池田港に到着後、お礼も兼ねて、昼食に作兵衛さんまで、行きました。恵子さん、に感謝!!

やはり、もつべきものはFB友達!!(^^ゞ とってもシャイなんですわ。

DSC_0452.jpg


恵子さんに、小豆島ツアーズという久保さんを紹介していただきました。漁家民宿ゲンザというところで一泊することになりましたが、ドミトリー形式は生まれて初めてです。

DSC_0451.jpg

昼飯も食ったので、一路寒霞渓へ。初日は一般観光客並にロープウェイで行きました。

DSC_0532.jpg

DSC_0459.jpg

夕方になったので、温泉で極楽して、夕食を済ませ、愛馬の飼葉と私のガソリン&肴をゲットして民宿に向かいます。

DSC_0558.jpg

陽がすっかり落ちて暗くなって、坂手港に到着し、久保さんに駐車場まで迎えに来ていただきました。生まれ故郷の椿泊の漁村のような路地をくねくね歩いて、ゲンザに到着。談話室で、若き絶世の美女二人組相手に古事記を語る事ができ、楽しく一日は暮れて行きました。(肖像権のからみで顔出し出来ないのが残念です)

DSC_0559_20161116204246381.jpg

明けて、13日、いよいよ小豆島スカイラインを走ります。インカムのSENA10Cの動画を切り取って貼っておきます。

IMG_6073.jpg

適度なワインディングに、二車線道路。しかも路面はドライで荒れていません。緩やかなアップダウンと、なんともご機嫌な道路でした。

d.jpg
a.jpg
b.jpg
c.jpg

寒霞渓を逆側から眺めて、粘ってシャッターチャンスを待ちました。
奇跡の一枚を貼っておきます。

DSC_0585.jpg

今度はセローで行きたいですね。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rakujintousou.blog74.fc2.com/tb.php/1071-d9d96d51

トラックバック

コメント

[C288] 近くて遠い小豆島

高松港とは対照的な小豆島の風景が魅力ですね。
数日後には私も再び高松を訪れる予定ですが、
やはり仕事から離れて、ご紹介頂いた風景を楽しみたくてなりません♪

[C289] Re: 近くて遠い小豆島

> 高松港とは対照的な小豆島の風景が魅力ですね。
> 数日後には私も再び高松を訪れる予定ですが、
> やはり仕事から離れて、ご紹介頂いた風景を楽しみたくてなりません♪

以前から行きたいと思いつつも行けなかった小豆島の紅葉、今年はぶっつけ本番でしたが良い風景を堪能できました。
いつか2dさんとマスツーやってみたいですね。
  • 2016-12-09 15:53
  • らくじん(rakujin)とうそう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索