Entries

モノキーベース取付金具の制作

先日、GIVIのモノキーベースを取り付けたが、CRFへのベース取付金具はまだ未発売なので自作するしかない。どんな簡単な物でも、最近はCADで書いてから製作に入るのだが、今回は逆になってしまって、寸法が分からないから適当に3DCADを書いて防備としておく。



サイズを忘れてしまったが、確か、横の穴間隔は162mmほどであったと思う。狭い方はそれより狭いので150mm程度かもしれない。前後の感覚も160mm内外であったように思う。穴はボルトナットが6mmの関係で7mmの円で穴あけすることにした。鉄の厚みは5mm程度だったかな?記憶に無い。

モノキー用のベースは6本の6mmで止まっています。今回はキャリー金具と干渉するため、4本止めしか出来ません。その分、しっかりしたものにしなければなりませんので、少し重くなりますが、厚めの鉄板を使いました。

まず、CADでのスケッチを貼ります。といっても、製作済んで引きました・・・(^^;
実際は、前の金具がもっと長いはずです。後ろはこんな物だったと思います。

モノキー固定金具

次に、製作の作業風景を写真に残してあったのでアップします。
材料は近所のコーナンで家の補強用の金具を仕入れてきて、切断することにします。近所と言っても10km以上離れています。

DSC_0030.jpg

もう古くてぼろいが結構切断機も役に立ちます、これが無いと鉄の切断は無理です。

DSC_0036.jpg

で、CADの図と同じ方向で、完成品をとりつけたのがこれ。

DSC_0033_20170912135536005.jpg

後ろから見た様もまあまあで、昨日一日淡路島を走ってきましたが、緩むことも無く、ガタつくことも無く案外丈夫でした。
穴が余分に沢山開いてるのは、家の補強材だからです。(柱とか梁を固定するんでしょうね)本当の所は、フラットバーか生の鉄板が欲しいところですが、DIYの店ではそんなもんは売っていません。

DSC_0043.jpg

工作機器も無いなか、我ながらまずまずの出来です。ボール盤を残してあっただけでも良しとしましょう!

溶接機と旋盤が欲しいなぁ。欲を言えばフライスとバンドソーとプレスがあればなぁ・・・・と、物欲が沸々と・・・困ったもんだ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rakujintousou.blog74.fc2.com/tb.php/1089-3dd63f83

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カテゴリー

プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

counter

2011.04.28-

ブログ内検索