FC2ブログ

従客閑雅

ほんとうは「従容閑雅」なんだそうな(^^; 東琤(落塵庵主)がサイバーな世界でストレス発散。

3Dプリントサービス 

日曜大工は、大好きです。しかし、細工はどうも垢抜けしません。趣味なんですから、ほんとうは玄人さんよりも綺麗に仕上げるというのが本筋でしょう。それはそれとして、ちょっとした小物などを作ると便利になりますね。子供時代を引きずって、よく賞をもらったことを思い出しながら夏休みの工夫創作みたいなことを今もやっています。今回は、バイクのマウントのお話し。(また完結していません、途中経過です)


バイク用のマウンタ類が沢山売られています。私のはひと昔前のサインハウスを使っていますが、流石に携帯等も時代の流れで大きくなってしまい、使い目に乗らなくなってきました。

IMGP5874.jpg

そこで、RAMのマウンターにしようかと考えています。RAMはボールの大きさが1インチのようです。

しかし、ハンドルバーにくっつくようにしてマウントするようなパーツが売っていません。そこで、またも自作かなということになり色々と考えていましたら、なんと DMM.makeという会社がプリントサービスを比較的安価で提供 しているということを知りました。

素材も豊富です。

dmm.jpg

そこで、一度試してみることにしました。
素材は、ジョイント部ですので、少し柔軟性がある方が良いだろうと思い、ナイロンにします。

まずは、お約束の設計からです、いつものように、デザインスパークメカニカルでしました。

振動をなるべく少なくするために、マウンタアームは短い程良いと思います。(共振周波数なんてのはわかりませんし)そこで、サインハウスでいえば、部品Bが無いのが理想的です。よって、今考えているパーツはハンドルパイプにUボルトで固定して、フォルダーを直接ジョイントしようとするものです。

CAD.jpg

それをSTLに落として、確認してみます。

stl.jpg

ちょっと粗い感じもしますが、まあまあ、いけてます。これで、入稿します。
IDを取得して、素材を選択、白色で磨き無しなら安いのですが、初めてなのでちょっと色気を出してオレンジにします。磨きもかけてもらうことにしました。さて、どうなるか、納期が7日から9日程度とのことです。(お急ぎ便で50%Upも良しとするなら3日で届くそうです)

Uボルトを買いにコーナンに行きましたが、目的のものがありません。仕方ないので、ステンレスにしました。

IMGP5875.jpg

これで準備は良し、後はパーツが届くのを待つのみです、楽しみです。




スポンサーサイト
[ 2017/09/20 08:19 ] バイクとツーリング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
プロフィール

らくじん(rakujin)とうそう

Author:らくじん(rakujin)とうそう
『変わらぬ御世こそめでたけれ!』でも、人間平坦だとついついぼやきがち。庵主はサイバー上でぼやくのが趣味。HPの容量が無くなったので、仕方なくブログに移行、ブログ版ジョーク!!
本家

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
counter
2011.04.28-